FC2ブログ

Route 66

natking cole

歌の中でもroute66は良く登場する。
特に有名なのはボビー・トゥループが1946年に作詞・作曲したその名も“Route66”。
彼の代表作で、ポピュラーソングだけれど、ジャズのスタンダードとしても名高く、
ナット・キング・コールが歌ってヒットして以来、たくさんの歌手・グループがカバーしている。
 
トゥループが友人と愛車でドライブ中に思いつき、すぐに歌って気に入ったことから世に出たそう。
歌詞にはroute66の地名がたくさん登場し、route66を走る旅へ誘う内容で、
シンプルな曲調と軽快なリズム、コミカルな歌詞で親しみやすい。
 
トゥループはジャズピアニストで、弾き語りが得意であったし、
ソングライターとしても有名。
またジャズボーカルのジュリー・ロンドンの夫でもある。
 
以下
※1946年 ナット・キング・コール、ビング・クロスビー&アンドリュー・シスターズが歌ってそれぞれヒット。
※ 1956年 ナット・キング・コールが「After Midnight」のアルバムで再度レコーデイング
※ 1960~1964年 アメリカCBSテレビでドラマ「Roiute66」放映。日本ではNHKで放映。
※ 1961年 チャック・ベリーが5枚目のアルバム「New Juke Box Hits」の中で
※ 1976年 カントリー・フィールドで、Asleep At The Wheelが
※ 1982年 マンハッタン・トランスファー
※ 1988年 デニッシュ・モード
※ 1990年 マイケル・マーテイン・マーフィー
      ボビー・トゥループ自身もレコーデイング
その他、パテイ・ペイジ、フランク・シナトラ、ペリー・コモ、メル・トーメ、
ローリング・ストーンズ、ゼム、ドクター・フィールド、綾戸智絵などがカバーしている。

“Route66” Not King Cole
Well if you ever plan to motor west
Just take my way that?s the highway that?s the best
Get your kicks on route 66

Well it winds from chicago to l.a.
More than 2000 miles all the way
Get your kicks on route 66

Well goes from st. louie down to missouri
Oklahoma city looks oh so pretty
You?ll see amarillo and gallup, new mexico
Flagstaff, arizona don?t forget winona
Kingman, barstow, san bernadino

Would you get hip to this kindly tip
And go take that california trip
Get your kicks on route 66

Well goes from st. louie down to missouri
Oklahoma city looks oh so pretty
You?ll see amarillo and gallup, new mexico
Flagstaff, arizona don?t forget winona
Kingman, barstow, san bernadino

Would you get hip to this kindly tip
And go take that california trip
Get your kicks on route 66

  • Follow kariko2441 on Twitter
  • スポンサーサイト

    テーマ : 海外旅行
    ジャンル : 旅行

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    06 | 2009/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる