FC2ブログ

夢の第1歩

大好きなアメリカ。
自由で大きくて明るい国。
どんなことが起こっても、どんな状況になろうとも、
その魅力は行く度に増幅していく。  

その中でもroute66は古き良き時代のアメリカの象徴であり、繁栄の証。
いつかは完全走破してみたいと思いながらも、
ロスアンゼルスからシカゴまでの4000kmの距離はそう簡単に出来るものではない。
まして外国。
いつも夢見てはあきらめていた。  

でも丁度10年前にロスからラスベガス、アリゾナのフラッグスタッフまで行くことがあり、
その時に垣間見たroute66がまたしても夢を思い起こさせてくれた。

そして毎年毎年、年頭に「今年は行くぞ!」と思いながらも
諸事情とたいした情報も無く、あきらめていた。  

それが今年は何が何でも行きたくなって、
年初より色々な人に声をかけ始めたのだけれど、誰も興味を示さない。
気持ちはあせるけれど、どうしようもない。
一人で行くかな~。
よし、一人でも行こう!
決めねばいつまでたっても行けはしない。
とりあえず今回は一部だけでも。

思いを実行するには時を決めて、その準備をし、回りに言うこと。
でいつも泊めていただいているロスのSさんに電話した。
「私どうしてもroute66を走りたいの。」
「あっ、私も走るのよ。」
「えっ?何?私は5月にとりあえずロスからアリゾナのフラッグスタッフまで走ろうと思って。」
「私は66歳のお誕生日に出発して、1ヶ月かけて完全走破するつもりなの。」
「そうか~。じゃあ予行練習として、今回1週間位一緒に行かない?」
「良いよ。」
ということでとんとん拍子に話が決まった。
私としては向こうの事情も良くわかっている彼女が相棒なら、こんな好都合なことは無い。
で彼女のスケジュールを調整して日程を決めることにした。



こんなに良い展開になるとは思ってなかったので、るんるん気分になってしまった。
その後うれしくて部屋の整理などをしていたら、引越しのときのダンボールがでてきた。
何を入れてたのかな?とあけてみると、
なんと丁度10年前に行ったアメリカの色々な地図やカタログなどが入っていて、
丁度その時買ったroute66の地図の本が出てきた。
今日ちゃんと決めたばかりなのに、なんとなんと。
これは行ける、行くことが決まっている、ということなんだと改めて実感。
やっと念願がかなう、と思うとワクワクしてきた。
こんなことってあるんだ~。

とりあえず今回はロスからフラッグスタッフまで。
そして66歳のお誕生日のお祝いに1ヶ月かけて完全走破をSさんと誓いあった。

  • Follow kariko2441 on Twitter
  • スポンサーサイト



    テーマ : 海外旅行記
    ジャンル : 旅行

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州

    Songs of " Route 66 "
    Coloring Book Selling Places
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    02 | 2009/03 | 04
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる