FC2ブログ

Route 66 を東へ ; 7 日目

Courthouse を中心に素晴らしい建物が並ぶ Carthage Square を一回り


Cathage にはスクエアだけでなく、その周辺にも素晴らしい建物がたくさん。
今回豪邸が並ぶ住宅街で初めて Phelps House を見つけた。
The National Register of Historic Places に指定されており、
広い前庭にまるで星のように白と青のクロッカスが散らばって咲いていて、
その光景にうっとり。


Phelps House

ここから Joplin までは Route 66 を行き、Joplin からは Vinita までは I-44 を。


Carterville の Famos Grill


Webb City の斎場


Joplin Depot


Viinita の Clantons Cafe

Chelaea から1926 年建設の Pryor Creek Bridge まで old Route 66 を行く。



Claremore 郊外の人気のベーカリー

そして Tulsa の西の端まで Route 66 を走り、Tulsa から Chandler までは I-44 で。


Tulsa の 11th の東の端にあるアンテイークショップ

どうにか事故やトラブルも無く、18;00 に我が家に到着して一安心。
好天に恵まれ、心地良く走ることができ、良い旅となった。

今日の走行距離 217 mile ( 347 km )
今回の総走行距離 1491 mile ( 2385.6 km )


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “
スポンサーサイト



Route 66 を東へ ; 6 日目

なかなか来れない Collinsville に泊まったのだから、
巨大なケチャップボトルを見に。
アメリカ人は本当に大きいものが大好き。
でもこのポップな塔は可愛くて大好き。



ここから Chain of Rocks へ行くのに、Google Map に従い、Interstate を走っていたら、
どうやら目的地を違う St. Louis の公園にしていたようで、
はじめての綺麗な橋で Mississippi 川を渡り、そのまま Missouri州 St. Louis に入ってしまった。
途中で降りることもできず、戻るとまた時間も食うだろうから、また次回に。
Chain of Rocks は本当に縁がない場所で、いまだに行けてない。



St. Louis も大きな街なので、見物も大変。
一方通行も多いし、駐車場に止めなくてはならないし、見たい場所の範囲も広すぎる。
それにいつも Arch Gate と old Courthouse を撮る最高の場所が、今工事中で車を止められず、
St. Louis は次回にゆっくりと。


old Courthouse


有名なドーナッツ屋さんもカスタードアイスクリーム屋さんも月曜でお休み。

行きは北側の 1932 年以前の Route 66 を走ったので、
帰りは南側の 1932 年以降の Route 66 を Kirkwood まで走り、
ここからは I−44 になった Route 66 で Pacific まで。

Pacific は小さいけれど、良い町で、ここの Opera House は逃せない。


ガラスの原料シリカの生産地として有名


素晴らしい Opera House の建物

今回は行きと帰りは道を変え、行きに Route 66 を走った所は、帰りは I-44 で、
行きに I−44 を走った所は、帰りは Route 66 を走る。
東向きと西向きでは景色も見えるものも違うので、
できるだけ old Route 66 を走るようにはしているが、
時間的なことや泊まる場所などを考えて調整。


St.James の Derby


Rolla の街並み

Villa Ridge から Lebanon までは I-44 に乗ったり降りたり。
Free Way は本当にありがたい。
これだけ乗ったり降りたりしていたら、
日本の高速では大変な金額になると思うが。

そして Carthage 迄は I-44 で来て、歴史ある Boots Court 泊。
素晴らしい Courthouse を中心に古い建物が並ぶスクエアのある街は、
何度来てもまた来たくなるし、
いつもの大好きな乙女チックな可愛い部屋を用意してくれ、
疲れが溜まってきた体をゆっくりと休ませられる。


Boots Court



今日の走行距離 328 mile ( 528.8 km )


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “

Route 66 を東へ '; 5 日目

Girard で ” Deck’s Soda Fountain “ を撮り忘れているのを思い出し、
Carlinville を出て後戻り。
中に入りたかったが、日曜日でクローズ。
一度イベントの時に開けてもらったが、閉店後だったので、薄暗く、
明るい時にまた見たかった。





from EZ 66 GUIDE

又 Carlinville まで戻り、午前中の街を再度。


old City Hall

Carlinville の Sears カタログハウスの街並み。
1910 年代に鉱山労働者のために会社がカタログオーダーして建てた住宅街が今も。


Carlinville からは Route 66 を南下。


Gillespie には新しい壁画が。


Benld で初めて見たユニークな教会。

そして old Route 66 を Hamel まで走った後、I-44 で Livingston まで戻り、
そこから old Route 66 をゆっくりと南下。


from EZ 66 GUIDE


ピンクの像で有名な Livingston のアンテイークショップ


Hamel の St. Paul Lutheran Church
Route 66 沿いで美しい姿を見せてくれている。

ここらは随分前に走っただけなので、うる覚えになっていて、
新鮮な気持ちで走れる。

今日は良いお天気で、最高のドライブ日和を良いことに、
Illinois の南側を行ったり来たりしたような。

Hamel から Edwardsville へ。
ここも素晴らしい街で、もっと時間をかけて見物したい。


Edwardsville の Wildey Theater

ここから Interstate で、鉱山で栄えた街 Collinsville まで走って泊。

今日の走行距離 189 mile ( 302.4 km )


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “

Route 66 を東へ ; 4 日目

Staunton に来たなら、まずは Henry’s Rabbit Ranch へ。
コロナ対策でクローズ中だったが、
久しぶりの再会に喜んでくださって、少しだけお話を。



Staunton は Rabbit Ranch だけでなく、
素晴らしいダウンタウンの街並みを見ないと、もったいない。
Route 66 を走る方達のほとんどは Rabbit Ranch だけで通り過ぎてらっしゃると思うが、
ダウンタウンも是非見て欲しい。



次の小さな町 Mt.Olive では Soulsby Station が有名だが、
ここもちょっとダウンタウンの方へ入ると、古い街並みが残っている。
今回初めてベーカリーを見つけた。






Litchfield のダウンタウンは素晴らしい。
大きくて立派なビルや豪邸が立ち居並ぶ。
まだまだ探検の余地がありそう。



I-55 に沿って走る南側の 1930 年以降の Route 66 を Springfield まで行くが、
途中の Waggoner、Farmersviille や Divernon も見逃せない。


Waggoner の古い駅舎

Illinois 州の州都 Springfield は巨大で、見たいところもたくさん。
ゆっくりと時間をかけて見たいので、今回はほとんど素通り。
ただ State Capital だけはどうしても見たいし、その前の道は old Route 66 なので、
そこを通って、帰りは北側の 1926 年 〜 1930 年の Route 66 を南へ下る。





行きは南側のほぼ I-55 に沿った 1930 年以降の Route 66 を Springfield まで。
戻りは北側の 1926 年 〜 1930 年の old Route 66 を。
from EZ 66 GUIDE

大平原の中、何箇所も直角に曲がった道を抜ける中に、
小さな古い町が点在する。

Nilwood からの農道途中の Turkey Trucks へ。
再塗装され、以前よりは綺麗になっているけれど、
頭の部分が無くなっている。
以前来たときは確かにあったけれど。



たくさんの方に走って欲しい道だけど、
多くなればなるほど、事故や盗難、いたづらが起こってくるのは悲しい。
みなさんが楽しめるように、
地元の沿線の方達が守り通してきたものをそのままにしておいて欲しいのだけど。

ゆっくりと楽しみながら走って Carlinville の街へ。
ライトアップされた Courthouse の写真が撮りたくて、
いつも素敵なご夫妻が運営なさっている素敵な Carlinvilla Motel 泊。






良い天気の中、少し春を感じる平原の中を走れて、心地良い1日だった。

今日の走行距離 149 mile ( 238.4 km )


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “

Route 66 を東へ ; 3 日目

Oklahoma よりは随分と北になり、少し肌寒い Lebanon で朝を迎える。



ここからひたすら old Route 66 を走る。
久しぶりに走ると、勘違いしていた所の再確認、新発見もあり、
新鮮な気持ちで走れる。

気になっていた Gasconade River Bridge を見に行く。
オリジナル Route 66 に架かる橋で、
老朽化のために、取り壊し問題が起きているが、
Route 66 ファンの行動により、今の所残されている。
いつまでも残して欲しい橋なのだけれど。



Missouri の old Route 66 は特に山道で曲がりくねったところが多く、
よくこんな道をその昔に移動したな、と感心させられる。
そして通るたびに朽ち果てていく廃墟を見て、
悲しい気になるが、その過程を見れるのもありがたいことかも。


Gascozark Cafe

Devils Elbow の old Route 66 を行く。




John’s Modern Cabins は見るたびにユニットが減っていくような。

Rolla までは old Route 66 を走り、
Rolla から Cuba までは I-44 で。

前回お休みだった Cuba の Bakery & Deli で遅めのランチを。
Amish の方達が運営なさっているベーカリーと自然食材のショップ。



Cuba から Gray Summit まで Route 66 を走り、
ここからは北側の 1926 年 〜 1932 年の道を St. Louis まで。



最初は曲りくねってアップダウンが多いが、
St. Louis に近づくにつれ、交通量も多くなる。
この道にはほとんど往時の遺産は残っていないが、
今回はできるだけ古い Route 66 を走りたくて。


Big Chief Roadhouse in Wildwood Missouri

そして Mississippi 川を渡り、Illinois 州に入る。


Mississippi 川の真ん中が州境で、橋の真ん中に州境の表示が。

ここからは Interstate で 北へ登り、Staunton 泊。
久しぶりの Illinlois にワクワクする。
Illinoiis 州に入ると、Route 66 は東と西ではなく、北と南の表示になる。


綺麗な夕焼けでした。

今日の走行距離 248 mile ( 396.8 km )


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Pinterest  “ Route 66 “

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

⭐️How to use this blog
Songs of " Route 66 "
Coloring Book Selling Places
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる