FC2ブログ

Trip on Route 66 ; 12日目 (9 月19日)

美しい朝を New Mexico の Tucumcari で迎えるが、
大好きなこの街も、今日はあまり散策もできず、
Route 66 ファンに人気の KIXS でモーニングを取っただけで東へと。

San Jon から old Route 66 へ入る。
ほとんど舗装されておらず、
荒れた狭い道をひたすら東へ。
大草原の中を曲がりくねって貫く Route 66。
途中素朴な木の橋が数箇所あり、
当時の旅の過酷さをイメージさせられる。

どうにか Texas との州境の町 Glenrio へと抜け、
Alanreed から McLean まで 1932 年までの old Route 66 を走ったが、
あとはひたすら Texas の I-40 を走る。

Texas を通り抜け、Oklahoma に入って、
やっと夜 21;00 頃に我が家に着いた。

今日だけでもすごい距離を走っているが、
8 日からの 12 日間で、走行距離なんと 3271 mile ( 5234 km )。
いやあよく走った。
全行程 Jerry が一人で運転。
本当にご苦労様、お疲れ様でした。

そして写真もすごくて、
Jerry は約 19000 枚、私は 5500 枚程。
これから大変だけど、
思い出しながら整理、編集を。

写真は後日 UP いたします。


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Website  " 愛しき Route 66 " ( Route 66 on My Mind )
Pinterest  “ Route 66 “
Google + “ Route 66 “
スポンサーサイト

Trip on Route 66 ; 11日目 (9月18日)

Gallup を出て、今日はひたすら東へ東へと。
今日は楽しみだった Mesita から Albuquerque までの 1926 年 〜 1937 年の道を行く。
いままで走りたかったけれど、時間の関係などで走れず、
いつかいつかと思っていた道。

半分は特に何があるというわけではなく、
ただ延々と道が続くだけのような所を走って、
着いた Los Lunas。
ここで見たかった Luna Mansion。

19 世紀末に財閥の Luna 家 と Otero 家が建てた豪邸。
素晴らしい建物だが、今日はクローズしていて、レストランとなっている屋内は見れず、
そのお向かいのメキシカンレストラン Teofilo’s となっている Dr.Wittwer House を。
ここでお料理を頂いて、博士のお孫さんから色々資料を見せていただいたが、
こちらも素晴らしいお宅。
こんな建物で診療が行われていたとは?
もちろんどちらも National Register of Historic Places。

そして Route 66 沿いではないが、
Los Lunas から南へ 20 分程行った Belen の Harvey House Museum へ。
Route 66 とかかわり合いの深い Harvey House なので、
ぜひとも行きたかった所。
ここは Harvey House が運営されていた昔の鉄道の Belen 駅を改装した Museum。
その歴史の展示も多く、興味深い。

ゆったりと見たおかげで、時間も無くなり、
Perlta や Isleta の古い教会は残念ながら見れず、次回まわしに。

Albuquerque の Central となっている Route 66 を行きたかったのに、
ラッシュアワー時と重なり、大渋滞。
あちこち抜け道を通って、どうにか東半分だけを通る。
いつの間にか道幅が広くなって、
バス停などが整備され、
おしゃれになったが、
Route 66 とは少しかけ離れてきたようにも思えて。

明日中には帰り着かないといけないので、
ともかく東へ東へと I-40 を駆け抜ける。
どうにか Tucumcari にたどり着き、
Historical Route 66 Motel に宿泊することに。
ここは Mid Century のインテリアや家具がおしゃれなモーテル。
以前飛び込みで来たときからのお気に入りで、
今回で 3 度目となった。

やっと Texas 近くまで来たが、
さて明日は Texas を超えて、Chandler Oklahoma まで。
帰りつけるかな?

写真は後日 UP いたします。


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Website  " 愛しき Route 66 " ( Route 66 on My Mind )
Pinterest  “ Route 66 “
Google + “ Route 66 “

Trip on Route 66 ; 10日目 (9月17日)

夜中に電気も回復し、たっぷりと寝れ、清々しい朝を Seligman で迎えた。
先日はたくさんの観光客に囲まれ、
あまり話も出来なかったので、
早朝 Angel さんに会いに。

7;00 台なのにもうツアーバスが。
日本人のツアーで、なんと 4;00 に Las Vegas を出られたそう。
ドイツからの Harley ツアーのたくさんのバイカーたちもやってきた。
そんな中に自転車に乗って Amgel さんが。
早朝にもかかわらず、皆さんににこやかに対応

ツアーのみなさんが出発なさって、
誰もいなくなった合間に、今回はたっぷりとおしゃべり。
家族の歴史、町の歴史、Route 66 の発展状況等などを話してくださり、
再会のお約束をして、又東へと。

ランチは Bellmente Arizona の Roadhouse で。
Harley Davidson Grand Canyon のすぐ横にあるので、
普段はバイカー達が大勢なのだけど、
今日は Harley がお休みなので、お客も少なく、
広い店内でゆったり食事。

ここに映画 “Easy Rider” で Motel を断られるシーンに出てくるあの NO VACANCY のネオンサインがある。
来る前にそのシーンに使われた Richfield のガソリンスタンドの廃墟を見てきたので、
あのシーンがまざまざと蘇ってきて。

California に向かう時はあちこちで時間を取られたが、
帰り道はさほど時間を取られることも無く、少し余裕。
ゆっくりと走って Arizona を超え、どうにか New Mexico の Gallup にたどり着き、
泊まることに。
ネオンサインが美しい夜の Gallup を満喫!

写真は後日 UP いたします。


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Website  " 愛しき Route 66 " ( Route 66 on My Mind )
Pinterest  “ Route 66 “
Google + “ Route 66 “

Trip on Route 66 ; 9 日目 (9月16日)

早朝から L.A. に向けて出発するツアーの方々を見送り、
私達は Oklahoma への帰路に。

Colorado 川を渡って、Arizona に入り、
old Route 66 の山道を登って Oatman へ。
ここは野生のロバがたくさんいることで有名な山の中腹の町。
Clark Gable が結婚して初夜を過ごしたとされる Oatman Hotel でランチを。
広い店内のありとあらゆる所に $1 札が貼られていて、圧倒される。

山肌にへばりついたような曲がりくねったスリル満点の道を降りていく。

Kingman、そして Seligman の町に着いたのは、
もう陽も落ちてからだった。
あれだけ観光客が溢れていた町も、
ほとんどの店は閉まり、人けも無く、静まりかえっている。

行き当たりばったりで宿を取り、
やっと開いていた Westside Lilo’s に食事に行き、
オーダーして待っている間に停電。
ここだけでなく街全体が真っ暗。

満席の店内は食事中、食後、待っている人、様々だが、
スマホの明かりと店が持っていた大きなランプ一つでなんとか。
あちこちからの情報で、はるかかなたの Williams での事故のためだそうで、
東西 50 mile が全部停電しているとのこと。
さてどうしようか、と思っている所にオーダーした食事が運ばれてきた。
店側としてはこんな状況下でもしっかりとオーダーをこなしてくれているが、
真っ暗闇の中での食事はなんとなく。

どうにかモーテルまで戻ってきたが、
シャワーが使えない、wifi が使えない。
寝るしか無く、真っ暗闇の中、早い時間に。

アメリカで停電なんて滅多に無いことだから、
ラッキーと思わなくては!

写真は後日 UP いたします。


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Website  " 愛しき Route 66 " ( Route 66 on My Mind )
Pinterest  “ Route 66 “
Google + “ Route 66 “

Trip on Route 66 ; 8 日目 (9月15日)

David のお宅に泊めていただき、
用意していただいた朝食を食べた後、
山を降りて、Rancho Cucamonga の Richfield Gas Station へ。

ここは廃墟となって荒れ果てていた古いガソリンスタンドを、
ボランテイアの方たちの協力で見事に再生。
素晴らしい建物に生まれ変わり、Museum となっている。
ボランテイアの方達が、その歴史などの説明をしてくださり、
建物の価値、Route 66 を守り伝えていく大切さを再認識させられる。

Cajon Pass の山超えをして Victorville から Barstow、Ludlow まで来て、
ここから old Route 66 を走る。
途中の有名な Bagdad Café がある Newberry Springs を過ぎて、
今は更地になっていて、木が一本立っているだけの本当の Bagdad へ。
砂漠の奥へと進むと、小さな木の十字架が立てられた Bagdad Cemetery が。
表示もない木の柵で囲まれた寂しい墓地。
十字架に名前もなければ年代も無い。
おそらく 19 世紀末ごろのでは?と思われる。
この砂漠の中で、その当時暮らしていくのはさぞかし大変だったことだろう。

あちこち回っていると時間を取られ、
どんどん予定が狂ってくる。
福岡からの Route 66 のツアーの方達と Needles で合う約束の時間が刻々と。
予定していた場所は次回に回ることにし、I-40 を Needles まで。
どうにか Wagon Wheel Restaurant に間に合い、
みなさんと再会。
久しぶりの日本語でのおしゃべりは尽きず、
夜中まで延々と。

写真は後日 UP いたします。


facebook page  “ 愛しきRoute 66 ( Route 66 on My Mind ) “
facebook group “ 愛しき Route 66 ( Route 66 on My Mind ) “
Website  " 愛しき Route 66 " ( Route 66 on My Mind )
Pinterest  “ Route 66 “
Google + “ Route 66 “

ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
まちの名前は<<< >>>で、
名所や建物などは<< >>で表示。
お気づきの点等はご指摘ください。
Website「愛しきRoute 66」
Route 66 facebook Page
Facebook group「愛しきRoute 66」

Illinois 州
Missouri 州
Kansas 州
Oklahoma 州
Texas 州
New Mexico 州
Arizona 州
California 州

Songs of " Route 66 "
Translation
プロフィール

Mariko Kusakabe

Author:Mariko Kusakabe
憧れのアメリカの象徴 Rout66。
走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
Find on Route 66 what You Lost!
無くしたものが見つかる道。
ここで何かを感じていただきたい。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる