Army Camp at Goffs Desert Training Center の碑 ; Goffs California

<<Army Camp at Goffs Desert Training Center の碑>>

第二次世界大戦中、
Goffs には国内最大の軍のトレーニングセンターである the Desert Training Center があり、
当時は 1 万人以上もの兵士たちが暮らしていた。
又 1942 年には第 7 歩兵部隊の本部が置かれ、
それらの記念碑がある。

記念碑の碑文
“ 1942 年〜1944 年、アメリカ軍は Goffs でキャンプを張った。
Goffs は鉄道と物資供給、医療の重要な基地で、1942 年に 3 ヶ月間だけ第 7 歩兵部隊の本部だった。
その部隊はアリューシャン列島、マーシャル諸島、レイテ島、沖縄等で重要な戦いをした。
この記念碑は、国の為にその生命を捧げられた軍全ての方達に特別な敬意を表して立てられた。“ とある。


2016年11月撮影



2016年11月撮影

Route 66 facebook ページはこちら
をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    Goffs ; California

    <<<Goffs>>>
    Wikipedia はこちら
    関連 Website はこちら&こちら&こちら&こちら&こちら



    Mojave 砂漠の中の Route 66 の一番高い所にある町で、
    かつては蒸気機関車に水を供給する深い井戸がある鉄道の町だった。
    主に Santa fe Railroad の労働者達が居住し、
    1931年までは U.S. Route 66 の立ち寄り所だったが、
    今はほとんど住む人もいない。
    Goffs 鉱山時代の名残が未だに町に点在しており、
    Goffs Road は 1984 年のカルトクラシック映画 “ Repo Man “ のオープニングシーンに出てくる。


    2013年9月撮影

    Goffs からの the Nevada Southern Railway ( 後の the California Eastern Railway ( 1895 年 〜 1923 年 ) ) が、
    1882 年に出来、北の Barnwell までの数カ所の鉱山へ物資を運んでいたが、
    1911 年に the ATT & SF に買収され、1920 年代には廃線となった。
    Goffs はその創設者 Isaac Blake の名前をとって、Blake( 1893 年〜1902 年 )と呼ばれていた。

    又 The Huntington and the Southern Pacific ( SP ) は、
    1883 年に Goffs Station ( 当時は Blake ) を通る Barstow〜Needles までの路線を敷いたが、
    翌年 the Atlantic and Pacific Railroad ( 後に the AT & Santa Fe Railway ) に買収された。
    1902 年に駅の名前をアルファベット順に付け、その G となるのが Goffs で、
    Goffs は赤い髪の人 ( Gough ) のニックネームから来ている。
    州境の街 Needles の初期の頃、Goffs は Needles よりも標高が少し高く、涼しかったので、
    避暑地として評判が良く、沢山の人達が訪れた。

    1910 年代の始め、the National Old Trails Highway ( N.O.T. ) が Barstow から Needles まで作られ、Goffs を通った。
    この時代には雑貨屋や学校なども作られ、
    そして 1926 年に Route 66 となって少しは繁栄したが、
    1931 年に、かなり南にバイパスが開通してからは、
    町は急速に寂れていき、
    今は殆どゴーストタウン状態に。







    Route 66 facebook ページはこちら
    をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ

    Fenner 散歩 ; Fenner California

    <<High Sierra Oasis Inc. Filling Station>>
    31251 Goffs Road, Fenner, CA
    関連 Website はこちら



    Fenner は 1926 年〜1931 年の Route 66 上にあって、
    そこの古いランドマークは無くなり、
    今は青々と茂った椰子の木、池、像のある大きなガソリンスタンドがある。

    当時沢山の建物があり、
    その中には沢山の木がある “ Hotel Fenner “ があった。
    右手には列車、横には Route 66 が走っているが、
    今は非常に乾燥していて、木も建物も何もない。





    Filling Station にある GAS の看板。
    2016年11月撮影



    珍しい黄色の Route 66 の表示板。
    2016年11月撮影


    <<Historic Marker>>
    歴史的なマーカー “ Camp Clipper Desert Training Center “ で、
    I-40 の東向きの Exit 107 近くの Rest Area にある。


    from Google
    Camp Clipper は第二次世界大戦中、アメリカ軍を訓練する為に、
    the Southwestern Desert に 12 箇所作られたキャンプの内の一つで、
    1942 年の春に Essex Road から marker までの場所に作られた。


    Route 66 facebook ページはこちら
    をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ

    Fenner ; California

    <<<Fenner>>>
    Wikipediaはこちら
    関連 Website はこちら



    Fenner は Clipper Mountain ( 西側の10 mile の長さの山脈の端 ) と Paiute Mountains の間の谷にあり、
    1500 feet 以上の高さの峰の Tertiary の火山の岩で出来ており、
    斜面は溶岩の酸化で黄色、茶色となっている。

    ネイテイブが Arizona で征服された後、
    大陸横断鉄道で競争する 2 つの鉄道会社 The Huntington and Southern Pacific ( SP ) ( 1883 年に Barstow〜Needles の Mojave を横断 ) と、the Atlantic & Pacific Railroad ( A & P ) ( New Mexico 以西 ) によって作られた町。
    SP は 1884 年に A & P へその路線を売り、後に the AT & Santa Fe Railroad に買収された。
    Fenner は鉄道が採用したアルファベット順に付けられた F の駅で、
    “ Fenner “ ( 又は Venner ) は fen ( 湿地帯 ) に住む人の事で、
    姓はドイツ、イギリス、オランダにあり、9 世紀から後、湿地の排水した人々の事を指していたと思われる。


    2016年11月撮影

    1910 年代、鉄道に続き the National Old Trails Highway ( N.O.T. ) の開通で、旅人が増加。
    1912 年にガソリンスタンドがオープンし、1915 年までに食事と宿泊もできるようになった。
    道は未舗装だったが、1924 年には “ ホテル、ガソリン、オイル “ が充実、
    1926 年に Route 66 が開通した。


    1926 年〜1931年の Route 66。
    この道沿いに Fenner がある。
    Old Route 66 は、今 Goffs Road として知られている。
    from Google

    Mojave 砂漠の中だったが、Piute 山脈の Fenner Spring から水を得ることが出来、
    街は灌漑によって木々は成長していたが、繁栄は続かなかった。
    U.S. 66 が出来てから5年後 ( 1931年 ) 、舗装された I-40 でバイパス化され、
    道は南 3 mile を通り、Exit107 は Fenner の次に作られたので、Fenner は寂れた。


    1931 年から1970 年代までの Route 66。
    From Google

    Route 66 facebook ページはこちら
    をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ

    Mitchell Cavern ; Essex California

    <<Mitchell Cavern>>
    38299 Essex Rd, Essex, CA ( Essex に関してはこちら )
    Wikipedia はこちら
    関連 Website はこちら



    the Mitchell Caverns Natural Preserve の中の Mitchell Cavern は石灰岩の 3 つの洞窟で、
    the Providence Mountains State Recreation Area の標高 4300 feet ( 1300 m ) の the Providence Mountains
    の東側、
    Essex Road の北西の端の Mojave Desert にある。

    古生物学や考古学の貴重な発見がされた古代からの洞窟。
    科学者達はナマケモノを含む幾つかの先史時代の動物の遺物を見つけ、
    又洞窟は Chemehuevi インディアンの神聖な場所でもあり、多くの道具や炉の跡が見つかっている。

    洞窟は 1934 年から 1954 年まで洞窟を所有し、
    U.S. Route 66 近くで旅人達の休憩所を運営していた Jack Mitchell から名前が取られた。
    Mitchell は又地域の鉱山の権利も持っていて、
    数カ所掘削しその幾つかは今も見ることができる。
    地域は 1956 年 に州のレクリエーション地区となり、
    周りの土地は 1994 年に the National Park Service Mojave National Preserve の一部となったが、
    洞窟は未だに州が所有運営している。
    これらの洞窟は the California State Park システムの中で唯一の石灰岩の洞窟である。

    “ Tecopa “ ( Shoshone インディアンの酋長の名前 ) と “ El Pakiva “ ( 悪魔の家 ) の洞窟は、
    人が作ったトンネルで繋がっていて、California State Park レンジャーが導くツアーの為に開かれている。
    “ 螺旋階段 “ の洞窟は、時々洞窟レスキューチームの訓練の為に利用されるが、
    危険だと思われ、一般公開はされていない。

    California の予算危機の為に、全てのツアーは引き伸ばされ、
    The Providence Mountains SRA は 2011 年 5 月に閉所となった。
    その時以来、洞窟は破壊行為の対象となり、
    ビジターセンターと設備を悩ませている。




    Route 66 facebook ページはこちら
    をクリック!
  • Follow kariko2441 on Twitter


  •   人気ブログランキングへ

    ルート66 ポータルサイト「愛しきRoute66」 オープン!

    Route 66 沿線上のまちについての情報 Blog。
    まちの名前は<<< >>>で、
    名所や建物などは<< >>で表示。
    お気づきの点等はご指摘ください。
    Website「愛しきRoute 66」
    Route 66 facebook Page
    Facebook group「愛しきRoute 66」

    Illinois 州
    Missouri 州
    Kansas 州
    Oklahoma 州
    Texas 州
    New Mexico 州
    Arizona 州
    California 州
    Translation
    プロフィール

    Mariko Kusakabe

    Author:Mariko Kusakabe
    憧れのアメリカの象徴 Rout66。
    走るごとに、その魅力に、その意味の深さに取り憑かれる。
    Find on Route 66 what You Lost!
    無くしたものが見つかる道。
    ここで何かを感じていただきたい。

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    カテゴリ
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    リンク
    FC2カウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる